» システム・セキュリティのブログ記事

今は、さまざまな会場ではビジネスでお世話になっている方が出展されていて会社に招待状が届くことも多いと思います。普段の仕事で、利用されている会社であれば、その展示会に行かれてみて受付で名刺をわたし済ませることで入場できるのですが、関係のあるブースの方と待ち合わせをして、対面をすることも大切ですね。そのブースには、新商品なども展示されていることもあるので、今後利用する時の参考になるので、商品の説明を聞かれるといいですね。会場へ行かれるときの服装は決まってないのですが、仕事でくるわけなので、スーツでこられるのが一番いいと思います。また、会場ではセミナーを行っていることもあるので、関係しているところであれば、聞かれてみるのも仕事です。こういった展示というものは、平日に行うことが多いので、仕事中にこられる方がほとんどですね。ただ見にこられるのではなく、何か新しいことを吸収して帰られるのがいいと思います。

他にもブースはいっぱいあるので、時間があれば、見学してみるのも勉強になりますよ。ブースへ行かれた時には、仕事ですので、名刺交換が重要になりますので、名刺は取り出しやすくしておくのがいいですね。関連する企業と今後も仲良くしてもらうためには、きちんとした会話が大事になります。新商品といっても自分の会社でも予算というものが決まってますので、すぐに利用するというわけにもいかないので、交渉が必要ですね。

私は地方の専門学校を卒業してイラストレーターの端くれです。小さなイラスト記事の仕事をもらって生活しています。今はスマートフォンなどのアプリなどで使われるゲームで使われるイラストのお仕事をいただくことが多いです。色々なお付き合いや今までお仕事をさせていただいた所を通じて別のお仕事をさらにいただくことがほとんどですが、自分でも持ち込みをしてみたりコンクールなどに応募したりしています。その他に定期的に行っているのが展示会などへのイベントに参加することです。今はたくさんのイベントが開かれていますので、自分のイラスト内容にあっている展示会や大きなイベントにサークルとして参加して自分の絵をなるべく多くの人に生で見てもらうように心掛けています。たいしたことではないかもしれないですがこれがビジネスの第一歩になることもあるのです。

出版のお仕事をされている方も足を運ばれていることも多いので少しでもそういった方に私自身の名前と私の描いている作品を見ていただいて覚えていただくこともできるのではないかと思って参加しています。たくさんの方が参加されているイベントなどでは同じようにイラストを生業にしている方も多いのでお互いに情報交換をしたりもしています。そういったところでできたつながりから仲間になりテーマをきめて展示会も開くようになりました。一人では展示会となるとなかなか会場を押さえることやたくさんの人を呼ぶことが難しくてできない場合も多いですが何名かが集まっているのでそういった催しもできます。少しずつですが自分からどんどんと外の世界へと情報を発信していくことが大事だと考えています。