私は地方の専門学校を卒業してイラストレーターの端くれです。小さなイラスト記事の仕事をもらって生活しています。今はスマートフォンなどのアプリなどで使われるゲームで使われるイラストのお仕事をいただくことが多いです。色々なお付き合いや今までお仕事をさせていただいた所を通じて別のお仕事をさらにいただくことがほとんどですが、自分でも持ち込みをしてみたりコンクールなどに応募したりしています。その他に定期的に行っているのが展示会などへのイベントに参加することです。今はたくさんのイベントが開かれていますので、自分のイラスト内容にあっている展示会や大きなイベントにサークルとして参加して自分の絵をなるべく多くの人に生で見てもらうように心掛けています。たいしたことではないかもしれないですがこれがビジネスの第一歩になることもあるのです。

出版のお仕事をされている方も足を運ばれていることも多いので少しでもそういった方に私自身の名前と私の描いている作品を見ていただいて覚えていただくこともできるのではないかと思って参加しています。たくさんの方が参加されているイベントなどでは同じようにイラストを生業にしている方も多いのでお互いに情報交換をしたりもしています。そういったところでできたつながりから仲間になりテーマをきめて展示会も開くようになりました。一人では展示会となるとなかなか会場を押さえることやたくさんの人を呼ぶことが難しくてできない場合も多いですが何名かが集まっているのでそういった催しもできます。少しずつですが自分からどんどんと外の世界へと情報を発信していくことが大事だと考えています。